パワーストーンを買ったきっかけ

最初にパワーストーンを買ったきっかけは、修学旅行のお土産だったと思います。

パワーストーンを買ったきっかけ
パワーストーンを買ったきっかけ

42歳 女性の話「最初にパワーストーンを買ったきっかけは」

最初にパワーストーンを買ったきっかけは、修学旅行のお土産だったと思います。オシャレというよりは「金運」や「健康」、「恋愛」。願懸けというところです。

当時は、そういう意味でプレゼントし、自分でもつけていました。
ですが、石にも色々意味があることをその後知り、お土産で買った時には知りませんでしたが、形も色も様々で、組合せも多種多様にできることが分りました。
色や意味を考え、自分に合ったオリジナルのパワーストーンのブレスを作ったりもしました。

最近では、付けている人も珍しくないようで、オシャレアイテムの一つになっているように思います。私もいくつかのパワーストーンを持っていますが、飽きのこない石たちはもう手放せません。最初のきっかけはなんとなくのプレゼントでしたが、そのお陰で今は日常生活には欠かせないアイテムになりました。
今では趣味に変わり、だいぶ知識も身について、パワーストーンライフを楽しんでいます。