パワーストーンを買ったきっかけ

パワーストーンという言葉ができる前から、天然の鉱石が好きでした。

パワーストーンを買ったきっかけ
パワーストーンを買ったきっかけ

39歳 女性の話「パワーストーンという言葉ができる前から、天然の鉱石が好きでした」

パワーストーンという言葉ができる前から、天然の鉱石が好きでした。
石の意味とか運気とかそういうことは全然知らないうちから、色の付いたきれいな石や透明感のある石が好きで、子供の時に1つか2つ買っていました。

最初に手にしたパワーストーンは、黒曜石です。
カタカナ名前があるようですが、覚えていません。黒くて少し透明度がある、とても神秘的で美しい石です。
この石をどうして持っていたのか分かりませんが、鉱石に興味を持った最初のきっかけの石です。

そして、最初に買った石がトルコ石です。
旅行先のお土産店で初めて見て、水色に惹かれて買いました。
その後は、誕生石や好きな色などの石を買っています。それぞれのご利益はあまり考えていません。もしかして、ある石とある石を同時に持っていると運気が下がる、なんてことはないのでしょうか。その辺も調べた方がいいかもしれません。
パワーストーンも楽しいですが、宝石もほしいこの頃です。