パワーストーンを買ったきっかけ

2年前ぐらいからパワーストーンに興味を持ち、パワーストーンブレスレットを集めています。

パワーストーンを買ったきっかけ
パワーストーンを買ったきっかけ

34歳 女性の話「2年前ぐらいからパワーストーンに興味を持ち」

2年前ぐらいからパワーストーンに興味を持ち、パワーストーンブレスレットを集めています。
初めて手にしたパワーストーンは、オーストラリアに留学中に買ったローズクォーツです。
たまたま立ち寄った、パワーストーンがたくさん置いてあるお店で、その中でも可愛くて一際目に留まりました。
それからずっと、アクセサリーケースの中に恋愛のお守りとして入れてあります。10年後、風水に興味を持ち、パワーストーンブームも手伝い、パワーストーンに惹かれていきました。
近所のアジアン雑貨店でお香を選んでた時、偶然発見したブレスレット。価格も千円以内とお買い得だったため、1つ購入してから、欲しい時に1つずつ増やしています。
パワーストーンを調べると、一つ一つの石に色々な意味があり、その意味を理解して買うことで、お守りのような役割をすると信じています。私は、主に仕事に行く時にその日の服にコーディネイトして、気持ちを高めるためにつけています。
今は、お守りというよりファッションの要素が強くなってきている気がします。色々な色のブレスレットを集めて目で楽しみ、自己満足に浸っています。価格も高価なものは無いので、千円以内のものが多いです。
金属とは違ってお肌にも環境にもいいので、パワーストーンは魅力的です。