パワーストーンを買ったきっかけ

私はパワーストーンを集めるのが大好きで、どこに行くにも身につけています。

パワーストーンを買ったきっかけ
パワーストーンを買ったきっかけ

48歳 女性の話「私はパワーストーンを集めるのが大好きで」

私はパワーストーンを集めるのが大好きで、どこに行くにも身につけています。
最初、パワーストーンを買うきっかけになったのは、何年か前に体調を崩し、入院したことでした。
退院後もすっかり体力を落としてしまい、ちょっと外出するのもしんどくて仕方ありませんでした。
外出先で具合が悪くなったり、乗り物酔いしたりと不安定な時期に、なんとか気持ちを立て直したいと、お守りのような気持ちで買ったのが最初です。

色とりどりの石を集めていくと、見ているだけで楽しく夢中になりました。
普段は水晶や虎目石などを持ち歩くことが多いですが、例えば、歯医者の通院など、少々不安を感じる場所にも持って行きます。治療をしている最中も、手に握りしめていると、そのひんやりした感触も気持ちが良く、この石が私を守ってくれるに違いない、と少し安心するのです。

私が最初に買ったのは、もう10年以上昔なので、その当時は種類もあまり多くありませんでしたが、今はもっと種類も増え、何種類もの石が組み合わされてブレスレットになったものも、よく見かけるようになりました。
お守り代わりに身につけるには、とても良いものだと思います。