パワーストーンを買ったきっかけ

5年程前、彼氏にフラれたり、お財布を落としたり、良くない事が立て続けに起こった時があったんです。

パワーストーンを買ったきっかけ
パワーストーンを買ったきっかけ

34歳 女性の話「5年程前、彼氏にフラれたり」

5年程前、彼氏にフラれたり、お財布を落としたり、良くない事が立て続けに起こった時があったんです。
そんな時、友人にパワーストーンを身に付けていたら運気がアップするよ、と言われ買ってみることにしたんです。

パワーストーンって、たくさん種類があって、災難を回避したり、金運や恋愛運をアップするストーンも揃っていました。
失恋したばかりの私は、少しでも恋愛運が良くなるようにと、ローズクオーツやピンクトルマリンのピアスやブレスレットを購入したんです。
それが生まれて初めて買ったパワーストーンだったので、きっかけは失恋だったのかもしれません。
淡いピンク色のパワーストーンアクセサリーは、見た目もすごく可愛いので、身に付けることで自分にも自信が持てるようになりました。
ピンクトルマリンには、片思いを成就させるパワーもあると書いてあったので、思い切って気になっていた人に告白したこともありました。
失恋の傷を癒やすには、新しい恋をするのが一番の方法ですから。パワーストーンで恋愛運がアップしたからか、身に付けていることで自分に自信が持てたからか分かりませんが、その後片思いだった人ともカップルになれたんです。

きっかけは失恋だったけど、ストーンのパワーのお陰でスグに新しい恋に出会うことができました。